現在7,962名の参加ご協力をいただいております。

令和2年度の胃がん検診胃内視鏡検査研究が終了しました。

 

令和2年度は、新たに八頭町(鳥取県)・世田谷区(東京都)・仙台市(宮城県)・福岡市(福岡県)が加わりましたが、コロナ禍の影響で全国的にがん検診実施の遅れや中止が相次ぎ研究参加者数にも影響がありました。それでも1,241名の参加をいただき、平成29年度(2017年)よりのべ7,962名の参加ご協力を得ることができております。
 しかしながら、目標数である1万5千人へ少しでも早く到達するため、新たな地域へご協力要請をしております。今後とも本研究をどうぞよろしくお願いいたします。