仙台市胃がん検診胃内視鏡検査にて研究参加者500名超えました

仙台市胃がん検診胃内視鏡検査において、7月15日より公益財団法人宮城県対がん協会がん検診センターにて受診される対象者に研究参加者を募りスタートしました。
また、9月26日より仙台市内の5医療機関も参画いただき令和3年1月末現在で589名の参加をいただくことができました。今年度の仙台市胃がん検診内視鏡検査は2月まで。さあラストスパートです。これからの皆さんぜひご協力お願いいたします。